カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
Chamaecyparis obtusa / 丹波篠山(konomori)今回の材料は、山を切り拓くときに根ごと引き倒されたヒノキを譲り受け、 丹波篠山の里山再生プロジェクトを通じ、かおりとの施設内で蒸留した精油です。
篠山のひのき精油(木部)
1,760円(税160円)
10 ポイント還元
在庫 4 残りわずかです
購入数

篠山のひのき精油(木部)
1,760円(税160円)
10 ポイント還元
丹波篠山の「ひのきの木部」から抽出した精油。

人が入ることが減り、手付かずになっている里山の保全の一環として、
枝打ちをしたり、間伐をするときに廃棄される樹木から精油を抽出し、価値を見出す取り組み。

今回の原料は、山を切り拓くときに根ごと引き倒されたヒノキを譲り受け、
丹波篠山の里山再生プロジェクトを通じ、かおりとの施設内で蒸留した精油です。
この商品の売り上げの一部は、里山保全の基金として活用されます。

※この商品は箱なしです。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています

  • ひのき(葉)精油
    ひのき(葉)精油
    1,540円(税140円)
    Chamaecyparis obtusa / 高知  春の森の若葉のような軽い香りが特徴のヒノキの葉部の精油。 実は高知県は全国一位の森林率(84%)。そんな豊かな森で育つ檜の葉を新鮮な状態で蒸留して抽出した精油。他の精油の香りを邪魔せず、森林浴のようなすがすがしさをプラスしてくれる香りは重宝します。
  • とどまつ精油
    とどまつ精油
    3,190円(税290円)
    Abies sachalinensis / 北海道  日本は植林大国。 本州の植林はスギ・ヒノキが主流ですが、北海道に行くと事情が変わり、トドマツの人工林がたくさんあります。かおりとで取り扱っているトドマツ精油は、トドマツの人工林から材を切り出すときに山に捨てられている枝葉を運び出して使用しています。澄み渡る爽やかな香りの奥に松ヤニの深く特徴のある香りやジュニパーベリーのような苦みのある香りが癖になるトドマツの精油。心身のデトックスにお使いください。