カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
Zingiber officinale  高知県を代表する農作物の一つである生姜。海外のジンジャー精油は乾燥させたショウガから抽出したどっしりした香りなのに対し、かおりとのしょうが精油は生の生姜から抽出するため軽く華やか!体を温めたり血行を促進する成分が豊富に含まれています。
しょうが精油
3,630円(税330円)
30 ポイント還元
在庫 13 残りわずかです
各オプションの詳細情報
容量 3ml
容量 3ml
3,630円(税330円)

在庫 13 残りわずかです

しょうが精油
3,630円(税330円)
30 ポイント還元
高知県を代表する農作物の一つである生姜。

海外にもしょうがの精油(ジンジャー精油)はありますが、香りは全く違います。

高知県のしょうがの収穫は10下旬〜11月上旬頃に行なわれるのですが、その作業には手間暇がかかっています。

私たちが食べているしょうがは土の中に埋まった根茎の部分。

それを掘り起こしたらすぐ使えるかというとそうではないのです。
土がついたまま葉を落としたら、温度や湿度を管理しながら1,2か月熟成。

その後、販売しやすいサイズにカットし、芽の部分を落とす作業を行ないます。

その時に出る、これまでは廃棄処分されていた芽の部分や小さなかけらから精油を抽出します。
 
海外のジンジャー精油は乾燥させたショウガから抽出したどっしりした香りなのに対し、かおりとのしょうが精油は生の生姜から抽出するため軽さと華やかさがあります。

でも、ちゃんと土っぽさもあって…
生の生姜をすりおろした時のような香りがします。

そんなしょうが精油の魅力的は体を温めたり血行を促進する成分が豊富に含まれていること。

これまで、ブレンド精油「ぬくもり」に使用していましたが、シングル精油もラインナップに加わりました。
この商品を購入する